ホームニュース試合日程・結果トップチームクラブ育成普及ホームタウン

アンテロープ写真館
アンテロープのフォトギャラリーです。

HFL

 

 

布山工務店

平成熱学

フィールドマシナリー

ニッコウ

 


いろは

ダイワ

 

美勢グループ

knt 松本支店

丸屋家具

伊藤園


石井新聞店


スポーツショップハマ

 

 

今日 :265
昨日 :519
総計 :3490977
  
投稿者 : webstaff2 投稿日時: 2014-01-19 (866 ヒット)

1/18(土)-19(日)に行なわれました「第15回長野県クラブユースフットサル大会U-13大会」に参加しましたので、その結果をお知らせします。

今大会には、中学1年生(U13)の選手を主体とした2チームで参加しました。

参加選手、結果は以下の通りです。

■チーム名:アンテJY
■メンバー:小坂、奥原、佐藤、白金、祢津、吉江、平林、松井

■予選ブロック■
第1試合:v諏訪FCパープルズ
スコア:4-3
得点:松井2、奥原、白金

第2試合:vTopstone
スコア:2-4
得点:白金、松井

第3試合:v松本松島FC
スコア:9-1
得点:白金3、平林2、奥原2、佐藤、吉江

第4試合:vアルフット安曇野
スコア:5-4
得点:松井2、吉江2、佐藤

■予選ブロック結果:2位通過(3勝1敗)

■決勝トーナメント■
1回戦:vThinkers
スコア:6-4
得点:佐藤3、松井、奥原、白金

準決勝:vリベルタス
スコア:2-4
得点:奥原、松井

3位決定戦:vアルフット安曇野
スコア:4-2
得点:平林2、松井、own

■アンテJY最終順位:3位/15チーム

■チーム名:アンテU13
■メンバー:飯田、小野寺、塩原、百瀬、米窪、和田、山川(以上、中1)、樋口、田中、矢ヶ(以上、小6)

■予選ブロック■
第1試合:v諏訪FCレッズ
スコア:4-0
得点:飯田3、塩原

第2試合:vリベルタス
スコア:4-0
得点:飯田2、小野寺、樋口

第3試合:vアラグランデFCオレンジ
スコア:4-2
得点:百瀬2、塩原、樋口

第4試合:vヴェンセールA
スコア:1-4
得点:塩原

■予選ブロック結果:2位通過(3勝1敗)

■決勝トーナメント■
1回戦:vアラグランデFCホワイト(優勝)
スコア:3-3(PK2-3)
得点:塩原、飯田、百瀬

順位決定 vTopstone
スコア:4-0
得点:山川、百瀬、小野寺、塩原

5位決定戦:ヴェンセールA
スコア:1-4
得点:塩原

■アンテU13最終順位:6位/15チーム

U-14大会で4位と終わり、悔しい思いはしましたが、何が足りないのかを知れたことは、U-13大会に出場する2チームの選手たちにはプラスだったと思います。
また、2チームともに決勝トーナメントに進出し、負けてはしまいましたが、優勝するようなチームにも一歩も引けを取らないプレーをみせてくれました。
3位という結果を残せたことも素晴らしいですが、それ以上に、気持ちの入った試合が展開できるようになってきたことが、何よりうれしく感じました。
来週は、今年度最後のフットサル大会があります。
練習はフットサルが続きますが、試合でしか得られない経験をするために、悔いなく戦ってほしいと思います。



     


投稿者 : webstaff2 投稿日時: 2014-01-13 (792 ヒット)

1/13(月・祝)に行なわれたフットサル練習試合の結果をお知らせします。

来週に迫ったクラブユースフットサル大会(U-13)に向け、また、2週間後の中南信地区フットサル大会に向けて、いつもお世話になっている塩尻西部中学校の胸を借りて練習試合を行ないました。

結果は以下の通りです。

- 試合情報 -

対戦相手:塩尻西部中
会場:塩尻西部中学校体育館

■アンテJYv西部中
■試合時間:24分
■スコア:3-7 ●

■アンテU13vアンテU14
■試合時間:24分
■スコア:4-3

■アンテU13v西部中
■試合時間:24分
■スコア:5-7 ●

■アンテJYvアンテU14
■試合時間:24分
■スコア:4-9

■西部中vアンテU14
■試合時間:24分
■スコア:8-6 ●

■アンテJYvアンテU13
■試合時間:24分
■スコア:3-2

以上です。

大きな公式戦であっても、練習試合であっても、チーム内の紅白戦であっても、勝負をする以上は、「絶対に勝つ」という強い気持ちが必要です。
しかし、このチームはどうしてもその辺りに問題があります。
もちろん、勝つために手段を選ばない戦い方はしてはいけません。
歴史的に若いチームだからこそ、負けることから逃げずに果敢にトライして欲しい、1対1で勝つために最善を尽くして欲しい、もっと自分自身に正直に戦って欲しい、だけど、それを選手たちに気づかせ、自身で掴み取るためにどうしたらいいか、また課題が出来ました。
サッカーはあくまでも人生の中の一部です。
でも、その人生を明るくするものがサッカーであり続けてくれるように、また鍛えていきます。

西部中の皆さま、いつもありがとうございます。
2週間後に、もっといい勝負が出来るように頑張ります。
本日もありがとうございました。


投稿者 : webstaff2 投稿日時: 2014-01-05 (949 ヒット)

1/4(土)-5(日)に行なわれました「第15回長野県クラブユースフットサル大会U-14大会」に参加しましたので、その結果をお知らせします。

今大会には、中学2年生(U14)の選手を主体とした12人の選手で構成された1チームで参加しました。

参加選手、結果は以下の通りです。

■チーム名:アンテロープ塩尻ジュニアユース

■メンバー:池上、赤堀、岡本、中島、樋口、松島、宮原、奥原佑、滝澤(以上、U14)、奥原丈、和田、松井(以上、U13)

■予選ブロック■

第1試合:v須坂ヴェンセールB
スコア:6-1
得点:赤堀3、松井2、松島1

第2試合:v塩尻アルマーレ
スコア:5-2
得点:赤堀2、松井2、和田1

第3試合:vアビエス
スコア:3-1
得点:赤堀2、奥原佑1

■予選ブロック結果:1位通過

■決勝トーナメント■

1回戦:v須坂ヴェンセールA
スコア:2-1
得点:赤堀2

準決勝:vアルフット安曇野A
スコア:2-5
得点:松井2

3位決定戦:v中野エスペランサ
スコア:2-2(PK2-3)
得点:赤堀2

■最終順位:4位/17チーム

この大会を終え、明らかに成長している選手たちに感心しました。
昨年末の厳しい状況を払拭するかのような今大会の戦いぶりは、このチームの可能性を大いに期待していいと確信しました。
羽山コーチの「やりきった上での敗戦」との言葉には、そこから学び、そしてまた成長するという必要なサイクルが含まれています。
何のタイトルも与えてあげられないことは残念ですが、「サッカーが強いチームはフットサルも強い」という事実を、アンテJYの伝統とするべく、選手たちは一歩前に進みました。
今後も、冬場の環境を有効かつ最大限に利用し、そして多くの経験を選手たちに与え、成長を促して行きたいと思います。
また、2週間後にはU-13大会を控え、今回の3人とU12の3人を加え、2チームで参加します。
勝負にこだわり、それでも、負けることから逃げずに戦ってもらいたいと思います。


4位の賞状が届いて…




投稿者 : webstaff2 投稿日時: 2013-12-30 (844 ヒット)

12/30(月)に行なわれました、新加入セレクションが無事終了しましたことをお知らせいたします。

参加者6人(小6…6人)
合格者6人

以上となりました。

寒風吹き荒れる中、参加してくれた選手たちの必死な姿は、今後のアンテの未来を感じさせてくれるものでした。

本日合格した選手全員がジュニアユースへ加入してくれることを願っております。

ありがとうございました。


投稿者 : webstaff2 投稿日時: 2013-12-28 (737 ヒット)

12/28(土)に行なわれた練習試合の結果をお知らせします。

今回は、東京の“ど真ん中”渋谷区で試合が出来ると、選手たちは大はしゃぎでした。
そのはしゃぎぶりが、いつものスタイル(試合前の準備から試合後まで)を崩したとは思いませんが、今日の試合を見る限り、個々の努力によって積み上げてきたものをあっさりと崩してしまいました。
「中学生だから、そういう時もあるよ」というのは、仮に一人でやっているのならそれでもいいでしょう。
しかし、アンテとしてはタブーです。
多くの人が集まり、それぞれの目標に向かう中で、時に、また一人でもそれを許してしまったら、全員が目標を見失ってしまいます。
技術的な差があっても、それぞれにトライしなければいけないことや、サッカーに対して真剣に向き合うことはしなければいけません。
一人一人が負けることから逃げずにトライし続けることが成長するための唯一の方法です。
試合前から全てが始まっていて、試合が終わってからもやることはたくさんあります。
結局は一人一人のサッカーに対する気持ちの持って行き方であり、中学生であっても、やるべき時はやるという気持ちの切り替えや強さを持てなければいけません。
それが出来ない、もしくはやろうとしないなら、早い段階で違う道を選んだ方がいいし、アンテでプレーを続ける必要はありません。
あくまでもアンテというツールを使ってもらっているだけで、それを選ぶのは選手たちです。
試合結果は過去の物…だからこそ、「今どうするか」、それを考えられない選手には、サッカー選手としての将来も成長もありません。


- 試合情報 -

対戦相手:FC渋谷
会場:渋谷区スポーツセンター

- U14 -

■FC渋谷
■試合時間:50分×2本
■スコア:0-3、0-7

- U13 -

■FC渋谷
■試合時間:50分+30分
■スコア:0-1、0-3

以上です。

FC渋谷の皆さま、今回はトレーニングも一緒に行なわせていただき、選手たちにとってものすごい刺激になりました。
ただ、試合で戦えなかったことは、一にも二にも指導力不足です。
来年の4月、成長したと感じてもらえるように、チームを鍛え直してまた伺わせていただきます。
本日はありがとうございました。


« 1 ... 133 134 135 (136) 137 138 139 ... 145 »

 

 

 

お問い合わせ | リンク
copyright ANTELOPE SHIOJIRI 2007-2009