ホームニュース試合日程・結果トップチームクラブ育成普及ホームタウン

アンテロープ写真館
アンテロープのフォトギャラリーです。

HFL

 

 

布山工務店

平成熱学

フィールドマシナリー

ニッコウ

 


いろは

ダイワ

 

美勢グループ

knt 松本支店

丸屋家具

伊藤園


石井新聞店


スポーツショップハマ

 

 

今日 :64
昨日 :567
総計 :3651800
  
投稿者 : webstaff2 投稿日時: 2008-06-01 (1477 ヒット)

6月1日(日)に行われた「第32回全国少年サッカー大会長野県大会」の1回戦の試合結果をお知らせいたします。


【試合結果】

アンテロープ塩尻 1 - 8 トップストーン
          (前半1-2)


これからのチームにおいて、この負けを成長につなげてほしいと思います。
ジュニアで重要なのは、選手個々の成長です。
どんなに走れても、スピードがあっても、高さがあっても、技術がなければなんの特長にもなりません。
勝負をする以上、勝つことが最大の結果ではありますが、サッカー選手として成長するためには、負けて学ぶことの方が多いと思います。
技術ある選手になるために、ジュニアチームのこれからの活躍に期待します。


投稿者 : webstaff2 投稿日時: 2008-05-30 (1311 ヒット)

この度、アンテロープ写真館が開館されました。

今後は、トップチームの試合は今まで通りお楽しみ頂きますが、ジュニアチームやジュニアユースチームの試合、クラブ関連の行事などもアップしていきますので、お楽しみ下さい。


投稿者 : webstaff2 投稿日時: 2008-05-30 (1360 ヒット)

この度、ジュニアチームが「第32回全国少年サッカー大会長野県大会」に出場することになり、1回戦の対戦相手が決まりましたのでお知らせいたします。

この「全少」という大会は、12歳以下の最高位の大会で、現在Jリーグで活躍する多くの選手が出場している、伝統と格式のあるジュニア選手憧れの大会です。

『アンテロープ』や『塩尻』を誇りに、未来の日本代表、長野県代表を目指すジュニアチームの選手たちに、暖かいご声援をお願いします。


大会名:第32回全日本少年サッカー大会長野県大会
期間:6/1(日)〜6/15(日)
会場:アルウィン、他

1回戦詳細:6/1 下河原グランド(南)
【対戦相手】トップストーン
【キックオフ】10:40

※1回戦を勝ち上がりますと2回戦も行われます。

2回戦詳細:6/1 下河原グランド(南)
【対戦相手】JNSvs木曽FCの勝者
【キックオフ】14:00


※下河原グランド・・・上松町
長野道塩尻ICから国道19号で約50km1時間強。上松町内には入らず19号バイパスを南下。右手に東邦石油が見えたらその先の信号機右側し道路沿い・・・
(引用:教えてサッカー場)
http://www.npicfc.com/map/map.htm
(下河原運動場)
http://www.npicfc.com/map/m_agematsu/m_agematsu.htm


投稿者 : webstaff2 投稿日時: 2008-05-29 (932 ヒット)


CKでのゴール前の攻防
これからは、セットプレーからの得点が重要になってきます


ゴールマシーン塩沢
この日もチームを救う同点弾を放ちました


桑原主将┐離押璽爛瓮ぅでチームは落ち着きを取り戻します


逆転ゴールの高橋選手
最後の仕上げは任せたぞ!


疾風!牛(若)丸


上原選手欧1vs1は安心できます


森田選手の打点の高いヘディング


サポーターの後押しでチームは躍動します


アトムオールスターズ!!!


殊勲の塩沢選手がサポーターに「恐縮です」


アンテロープサポーターkanaちゃん
いつもありがとう!


投稿者 : webstaff2 投稿日時: 2008-05-29 (955 ヒット)

5/28に行われました練習試合の結果をお知らせいたします。

■対戦相手:松本大学
■試合時間:60分(30分ハーフ)
■スコア:3-3(前半1-1)
■得点者:萩野、中谷、城立
■出場選手:
 GK 平林隼光(竹内貴洋:30分)
 DF 田中侑真(中村明博:30分)、濱賢一、城立峻、古田智之(森田卓:50分)
 MF 中村嘉和、桑原健吾、千國啓太、萩野昌希(田中侑真:45分)
 FW 中谷大地、森田卓(西澤佑太:30分、西澤暁:45分)

■監督コメント
本当にHFLを戦っているチームなの?と、、。
羽山トレーナーが「このチームでは、まだ何も成し得ていないんですよ」と言ったことに全て集約していた試合内容でした。
確かに、芝のグランドではないし、雨が降ってピッチも悪いし、コンディションを考えれば通常の試合リズムではなかったけど・・・。
言い訳をすればいくらでもできます。
しかし、言い訳してもどうしようもないくらい、立上がりから相手の激しい当たりと、リーグではあまり対戦できないポゼッション力にはっきり成すすべがなかったと思います。
言葉が詰まる、課題すら見出せない試合をやってしまいました。
リーグでは4勝1敗で、残り試合を考えればまだまだ十分挽回できます。
考えている時間はありません。
勝つことに集中し、戦うことに全力を出さなければ、ここ数年間の屈辱と、この数ヶ月の努力は全て無駄になると思います。
ある育成の指導者に言わせれば、「2部のレベルが低いんだろう」です。
1部復帰が目標ですが、1部で戦うための手段が1部への復帰だといくことも忘れてはなりません。
アンテロープのサッカーが決して留まらないように、選手・スタッフが頑張らないといけないと感じました。

■今後のトップチーム予定:

〜HFL2部〜
6月1日(日)  13:30     アルウィン           vs上田ジェンシャン
6月8日(日)  11:00     大原学園G          vs大原学園JaSRA
6月22日(日) 11:00     JSCG             vsCUPS聖籠
6月29日(日) 13:30     アルウィン芝          vs丸岡フェニックス


〜練習試合(予定)〜
6月1日(日)  15:30     アルウィン    韮崎アストロズ
6月14日(土)          牧グランド    松本山雅FC
6月29日(日) 15:30     アルウィン芝  対戦相手未定


※対戦は決定次第アップします。
※練習試合は、予告なく中止または会場変更となることがあります。  


« 1 ... 353 354 355 (356) 357 358 359 ... 383 »

 

 

 

お問い合わせ | リンク
copyright ANTELOPE SHIOJIRI 2007-2009