ホームニュース試合日程・結果トップチームクラブ育成普及ホームタウン

アンテロープ写真館
アンテロープのフォトギャラリーです。

HFL

 

 

布山工務店

平成熱学

フィールドマシナリー

ニッコウ

 


いろは

ダイワ

 

美勢グループ

knt 松本支店

丸屋家具

伊藤園


石井新聞店


スポーツショップハマ

 

 

今日 :266
昨日 :804
総計 :3877968
ANTELOPE NEWS : 新型コロナウィルス《COVID-19》の感染拡大・拡散防止に関するアンテロープ塩尻の対策(4月4日)
投稿者 : webstaff2 投稿日時: 2020-04-04 (541 ヒット)

新型コロナウィルス《COVID-19》の感染拡大・拡散防止に関する対策として、社会人チーム及びジュニアユースチームの活動を自粛します。

今回は、学校再開に伴う緊急措置となります。

3月2日からの一斉休校を含め、約1カ月間の休みが明けます。
学校が始まれば、子どもたちが動きます。
公共交通機関も、通学する生徒が戻ってくれば、この1カ月間とは様子が変わります。
元に戻るだけではありますが、本当に元に戻していいのでしょうか。

COVID-19の性質も少しずつ分かってきている中で、一番怖いのが、無症状の感染者から感染が拡大する可能性があるということです。

子どもの間で広まり → 家庭に持ち込み → 社会に広まり → 家庭に持ち込み → 学校に広まり → 子どもの間で広まり …

この構図だけは避けなければいけないと思い、今回の活動自粛の判断に至りました。

「自分を守る」ため、そして「大切な人を守る」ため、今に向き合い、今できることをやっていきたいと思います。


<対象カテゴリー>

社会人チーム(北信越フットボールリーグ)
ジュニアユースチーム(県リーグ、中信リーグ、県U-13リーグ)


<休止期間>

4月6日(月)〜12日(日)まで

休止期間は、1週間ごとに判断します。
期間の延長については、地域の感染者数の増減によって判断します。


<対外試合>

5月6日(水)まで行わない                        

公式戦を含め、トレーニングマッチなど全ての対外試合が対象とします。
宿泊の有無にかかわらず、県内・県外全ての遠征を行いません。


<臨時活動・グランド開放>

地域の感染者数の状況で判断


<活動再開>

地域の感染者数の状況で判断


印刷用ページ このニュースを友達に送る

 

 

 

お問い合わせ | リンク
copyright ANTELOPE SHIOJIRI 2007-2009