ホームニュース試合日程・結果トップチームクラブ育成普及ホームタウン

アンテロープ写真館
アンテロープのフォトギャラリーです。

HFL

 

 

布山工務店

平成熱学

フィールドマシナリー

ニッコウ

 


いろは

ダイワ

 

美勢グループ

knt 松本支店

丸屋家具

伊藤園


石井新聞店


スポーツショップハマ

 

 

今日 :441
昨日 :1087
総計 :3883444
ANTELOPE NEWS : 新型コロナウィルス《COVID-19》の感染拡大・拡散防止に関するアンテロープ塩尻の対策(3月2日)
投稿者 : webstaff2 投稿日時: 2020-03-02 (586 ヒット)

新型コロナウィルス《COVID-19》の感染拡大・拡散防止に関して、先週、政府の基本方針が示されました。

それにより、日本サッカー協会では、3月15日までの期間、JFAが関わる全ての会議、イベントなどについて開催の必要性を再検討し、原則として延期または中止とする、との対策が示されました。

同じく、長野県サッカー協会からも同様の対策が示されており、アンテロープ塩尻としましても、基本方針及び一斉休校への対応については、少ない時間の中で各方面と調整を取りつつ検討を重ねてまいりました。

そこで、アンテロープ塩尻としましては、以下のような対策をとることで決定しましたのでお知らせいたします。

また、今後の状況により自粛期間の延長が生じる場合は、改めて報告させていただきます。


≪COVID-19の感染拡大・拡散防止に関するアンテロープ塩尻の対策≫

基本方針:3月2日〜3月15日までの期間、アンテロープ塩尻の活動を自粛する

ただし、各カテゴリーで実情が異なるので、それぞれの現時点での活動に関しては以下に記します。

<社会人チーム>
・トレーニングに関しては、感染予防対策を施した上で、また、日数や時間を減じた上で実施
・対外試合に関しては、規模を縮小し、また無観客にて実施
・長野県サッカー協会主催の大会については、主催者側の判断に委ねる
・北信越フットボールリーグについては、主催者側の判断に委ねる。

<ジュニアユース>
・選手の体力面への対応として、自主トレなどを奨励する
・選手の精神面への対応として、臨時活動などを検討する

<ジュニア、女子>
・3月9日以降については、県内の感染者数の推移を考慮し、規模縮小の活動を検討する


印刷用ページ このニュースを友達に送る

 

 

 

お問い合わせ | リンク
copyright ANTELOPE SHIOJIRI 2007-2009