【JY】第24回長野県クラブユースサッカー選手権(U-14)大会の結果

投稿日時 2018-10-08 | カテゴリ: ジュニアユース

10/6(土)〜8(月・祝)に行われました、「第24回長野県クラブユースサッカー選手権(U-14)大会」における、順位決定ラウンドの結果をお知らせいたします。

JY以外の試合結果は、長野県サッカー協会のHP(https://bit.ly/2s109XV)もしくは長野県クラブユース連盟のHP(http://www.jcy-nagano.com/)からご確認ください。


[順位決定ラウンド]

10/6(土) 1日目

第1試合

対戦相手:リガーレ上田
キックオフ:9時00分
試合時間:60分(30分ハーフ)
会場:菅平高原37番グランド

スコア:4-1
得点者:田村2、原、原田

第2試合

対戦相手:中野エスペランサ
キックオフ:12時00分
試合時間:60分(30分ハーフ)
会場:菅平高原37番グランド

スコア:4-0
得点者:中楯、岩渕、田村、中谷


10/7(日) 2日目

第1試合

対戦相手:フォルツァ松本
キックオフ:9時00分
試合時間:60分(30分ハーフ)
会場:菅平高原78番グランド

スコア:6-0
得点者:中楯2、小林直、岩渕、小林港、河西

第2試合

対戦相手:アルティスタJYFC
キックオフ:12時00分
試合時間:60分(30分ハーフ)
会場:菅平高原78番グランド

スコア:4-0
得点者:小林直、小林港、青柳、中谷


順位決定ラウンドの結果は以上です。

この結果、全体の9位(参加33チーム・上位8チームは北信越大会へ参加)という成績で新人戦を終えました。
2カ月前、トーナメントの初戦で破れ、目標としていた北信越大会への出場が出来なくなりましたが、逆に、このチームにあった課題が明確になり、指導者も選手も保護者も、改めて自分たちの立ち位置を理解し、向き合ったことが今回の結果につながったかと思います。
しかし、トーナメントで振り分けられた勝敗の妙もあり、この結果を素直に受け止めることはできません。
1年後、本当の意味で成長できたといえるように、この結果に甘えることなく、課題を克服していきながら一歩一歩前進してきたいと思います。



以下は3日目に行われましたフレンド―マッチの結果となります。


対戦相手:C.F.バロ(30分)
スコア:2-0
得点者:中楯、小林港


対戦相手:アラグランデFC(30分)
スコア:2-0
得点者:小林港、own


対戦相手:上田ジェンシャン(30分)
スコア:2-0
得点者:小松、田村


対戦相手:M.A.C SALTO(30分)
スコア:0-1




アンテロープ塩尻公式サイト <長野県塩尻市>にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.fcantelope.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.fcantelope.com/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=1791